こんにちは。

名刺印刷のプリスタ。」や、チラシやハガキ、冊子の印刷などを取り扱っている「印刷通販のプリスタ。ex」など印刷通販サービスを運営しているビットブレーンのディレクターの山田です。


ーーーーーーーー


今回は印刷通販についての説明をします。


印刷通販」とは書いて字のごとく「印刷物」を「通信販売」で届けるサービスです。


これまで名刺封筒を作ったりする場合は、印鑑なども売っている街の印刷屋さんや、印刷会社さんなどへ注文されていたと思います。


インターネットが広まり楽天Amazonなどに代表されるECサイトでモノを買うことがポピュラーになりました。


またパソコンで年賀状や挨拶状、専用の用紙をつかって名刺をインクジェットプリンターで手軽に印刷できるようにもなりました。

ですが、プリンターの性能もあがり手軽に印刷できますが、専用の印刷機での印刷のクオリティーにはなかなか及びません。


そこでインターネットで自分で作成したデータを送って注文し、専用の印刷機をつかってクオリティーの高い印刷物を通信販売でお届けする「印刷通販サービス」が主流となってきました。

インターネットを利用し営業マンなどを介さず直接取引をすることで営業費などを削減でき、印刷料金を大幅に安くすることができました。

IMG_0012


例えば当社の「名刺印刷のプリスタ。」では、

片面モノクロ 100枚が190円

と1枚あたり片面モノクロが1.9円、片面カラーが5.8円からの料金となっていますが、

インクジェットプリンターの専用用紙を使い名刺100枚を印刷する場合は、

専用用紙がAmazonの最安で430円、インク代が片面モノクロで60円ほどとなり、

片面モノクロ 100枚が490円

とクオリティーはもちろん1枚あたりのコストも大幅に変わってきます。


お届けまでのスピードもプリスタ。の名刺印刷だと14時までのご注文で当日発送なので、注文して翌日から翌々日にはお手元に届きます。



このように自分の思い通りのデータをインターネットで送り、
手軽に印刷できる「印刷通販サービス」をご利用になられてはいかがでしょうか?



印刷に関しての不明点などは「印刷通販のプリスタ。ex」までお気軽にお問い合わせください。